プロフィール

高橋 暁子(たかはし あきこ)

ITジャーナリスト。 SNSや情報リテラシー教育が専門。スマホやインターネット

関連の事件やトラブル、ICT教育事情に詳しい。

 

東京学芸大学卒業後、東京都で小学校教諭、Webの編集者 などを経て独立、現在に至る。

書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナー、講義、委員などを手がける。

 

『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『できるゼロからはじめるLINE超入門 iPhone&Android対応』(インプレス)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』 (日本実業出版社)など著作は20冊以上。

 

SNS、10代のネット利用実態とトラブル、スマホ&インターネット関連事件等をテーマとして、NHK『あさイチ』、NHK『クローズアップ 現代+』、フジテレビ『ホンマでっか!?TV』他、テレビ、雑誌、新聞、ラジオ等のメディア出演多数。

 

全国の小中高校大学、自治体、団体、企業などを対象に毎年 50回ほどの講演・セミナーを行っている。

 

令和2年「青少年を取り巻く有害環境対策の推進」技術審査委員会技術審査専門員(文部科学省より委託)等、省庁からの依頼も多い。

 

東洋経済オンラインアワード2019「ソー シャルインパクト賞」受賞。

Yahoo!個人オーサー&コメンテーター。

 

教育出版令和3年度中学校国語教科書に掲載予定。

 

春から某大学客員教授就任予定。

 


ご挨拶

ITジャーナリストの高橋暁子です。

黎明期からSNSを追い続けているため、SNSの難しさも活用の仕方も熟知しています。

 

教育大を卒業し小学校教員を経た経験上、幼児から大学生まで、特に10代の子どもたちのケータイ・スマホ・SNS事情に詳しいという特徴があります。

SNSで教え子に再会したことで、子どもたちのネット利用にトラブルが多く起きていることを知りました。

SNSや10代のネット利用実態、トラブルについて 記事を執筆し始めた時期は早く、この分野の先駆者として自認しております。

 

ITジャーナリストとして、元教育者として、一児の母として、SNS、スマホ&インターネットの利用実態、事件やトラブル、対策、安心安全利用のためにできることを広くお伝えしていきたいと思います。